えるむの木保育園

お知らせ

絵本にも登場する楡(にれ)の木。「にれ」は、英語でelm(えるむ)と言います。
子どもたちが、えるむの木のようにすくすくと成長することを願っています。

子どもたちがお家と同じように、温かい雰囲気で、安心して過ごせるように、
えるむの木保育園は子どもたち、保護者の方の「もうひとつのお家」になりたいと願っています。
園長 山本由美子

 -特色について- 

「木育」を大切にしています

「木育」を大切にしています

暮らしの中から木製品が少なくなっています。えるむの木保育園では、森林や環境を大切にしながら暮らしていきたいとの願いから、家具はふんだんに「木」を使っています。小さい頃から「木」にふれることで、「木」のもつ心地よさを五感で感じて欲しいのです。子どもたちが遊ぶおもちゃは、「木のおもちゃ」を準備しています。木の音色は穏やかな時間を過ごすことができるのです。
子育て支援施設併設

子育て支援施設併設

当園に併設して松山市地域子育て支援拠点施設「子育てひろばくーふぁん」があります。0歳から2歳頃までの乳幼児親子のためにお部屋です。赤ちゃんの時から親子で利用されており、お子さまはその雰囲気や場所に慣れています。そのため、保護者のリフレッシュやお子さまの経験のため「一時預かり」をご利用されています。スムーズに保育園生活が送れるように考えていきたいと思います。
地域の中での子育て

地域の中での子育て

当園は、フジ安城寺店にあります。ショッピングセンターという特色を生かして、保育を実施します。安城寺公園までの道のりでは、お買い物中の方へ挨拶をして、多くの人との交流を大切にします。また、避難訓練や季節の行事など、フジ安城寺店の職員の方々との交流により、子どもたちの社会性を育てていきます。
核家族化で大人との関わりが少なくなっている中で、多くの大人に見守られ、子どもたちが成長していくことを大切にします。

Access Map


名称 えるむの木 保育園
所在地 松山市安城寺町571-1
電話番号 089(989)1239
開園年月日 令和4年3月22日
設置者 特定非営利活動法人 子育てネットワークえひめ
089(917)8211
代表者(管理者)氏名 代表理事(園長)山本由美子
設置法人連絡先 特定非営利活動法人子育てネットワークえひめ
松山市安城寺町571-1